管工事・水道施設工事・消防施設工事・土木一式工事・貯水槽清掃

人の役に立ちたい。
その想いをカタチに
できる仕事です。

2020年入社 住設課 龍野 叶夢

この仕事に興味をもったきっかけは?

最初は親戚に紹介されて会社のことを知ったのですが、元々人の役に立つ仕事をしたいという気持ちがあり、モノづくりにも興味がありました。そこで高校3年の9月に学校の先生に、「中央工業へ見学に行きたい」とお願いし、実際に社内の様子や現場を見学させてもらいました。その際に配管を見て興味が湧いたんです。「見えない部分って一体どうなっているんだろう?」と設備のことをもっと知りたくなり、志望しました。

入社後、会社の印象は変わりましたか?

高校時代に想像していた一般的な社会人生活は、もっとギチギチと窮屈なイメージだったのですが、中央工業は見学したときからみなさん優しかったですし、実際入社後も先輩方がよく面倒をみてくださいます。気軽に先輩に質問できて、社内は明るい雰囲気です。もちろん仕事のときはみんな真面目ですが、ONとOFFがしっかり分かれているので、休憩中のときなどはアットホームな雰囲気で和みます。現在、新築の住宅やアパートの配管の仕事をしていますが、現場では社外の職人さんと一緒。年齢は40代から70代なので、みなさん息子や孫みたいな感じで接してくださいます。

これからどんな人になりたいですか?
みんなから信頼される人になりたいです。尊敬している先輩が社内にいますが、頭の中でサッと計算でき、先のこともしっかり見据えて準備している姿に憧れます。しかも仕事がきれいなんです。私も早く一人前になって、先輩のような仕事ができるようになりたいです。この仕事は目には見えないですが、陰ながら多くの人の暮らしを支えられることに喜びを感じます。毎回、配管をつなげて全部終わったときに達成感を感じられるのがうれしいですね。
Shopping Basket