管工事・水道施設工事・消防施設工事・土木一式工事・貯水槽清掃

10代のうちに
一生やりたい仕事に
出会えてよかった。

2019年入社 日置本社 井上 拓海
新卒、19歳から見た中央工業は?

社内では一番年下です。10代は私だけですが、話がしやすくて相談もしやすい会社だと思います。今の仕事に興味をもったのは、家の近くでたまたま水道管の工事を見て、「ピン!」ときたからです。そういう直感って大切というか(笑)本当にピン!ときたんですよ。それで高校の先生に相談したところ、中央工業を教えてもらいました。
今は日置本社に勤務していますが、鹿児島市にある本社は母校の近くなので、実は3年間、しょっちゅう会社の前を通っていたんですよね。その偶然にもやはりピン!ときました。

現在の仕事内容は?

小学校の空調の仕事をしています。これまでは水道管ばかりだったので、空調はこれが初めて。先輩に教わる毎日です。早く仕事を覚えて自分一人で仕事ができるようになりたいですね。やりがいを感じるのは、大きな水道管のパイプをつなげていき、水漏れがなかったとき。「やった!」と思います。現場だけでなく、図面を引く仕事にも興味があります。とはいえ、まずは現場で一人前になることが当面の目標です。

高校生へのメッセージをどうぞ

ぜひ、一生やりたいと思える仕事を見つけてほしいです。きっかけは偶然でしたが、一生やりたい仕事に出会えた自分は幸せだと思います。そして、もしも入社後に想像していたことと違ったことがあっても、仕事を楽しんでほしいです。実は私も入社前、中央工業の仕事は水道本管だけと思っていたので、店舗や家、空調にいたるまで幅広くたずさわるとは思っていませんでした。でも毎日が新鮮で仕事が楽しい。楽しいから頑張れます。
体力はあるに越したことはないので、できれば運動部の方がいいかもしれないですが、私はバリバリの運動部ではなかったので(弓道部出身です)、文化部でも大丈夫だと思いますよ!

Shopping Basket